ビットコインでFX!?どういう仕組なのか理解しておこう

通常の取引とは違うのが特徴

仮想通貨を購入するときはインターネット上にある取引所を利用します。ここでは円を使ってビットコインを購入できる、価格が上昇したら取引所で売却するといった内容です。たとえばビットコインが1BTC10万円のときに0.1BTC買うとして支払い金額は1万円の支払いを行います。1BTCが11万円になったときに売ると11000円儲かるといった仕組みです。差し引き分で1000円の利益を得られます。これが通常の取引ですがビットコインFXでは実際に金額を受け取らないといった違いがあるので注意しておきましょう。基本的に利益となる分だけが移動するといった内容です。差金決済と呼ばれるもので先にビットコインを買って取引を行い、その後買い戻しでトレードをするといった方法ができます。現物を一切動かすことなく差額分だけが移動して結果が残るのが特徴です。

手元の資金よりも大きな取引ができる

FXではレバレッジと呼ばれるものが用意されていて資金を増やすことができます。ビットコインFXでもレバレッジを適用でき最大で25倍も上げられるので注目です。たとえば1万円用意してレバレッジば10倍なら10万円までの取引が可能となっています。上手く利用すれば自己資金以上の取引ができます。基本的にビットコインFXは動くお金が大きいほど利益も高いです。逆に損益も大きくなるので慎重に行わないといけません。利用できるレバレッジは日本の取引所により違いがあるので理解しておきましょう。25倍のところもあれば15倍までのところもあるのでライフスタイルに合った取引所を使うといいです。

ビットコインでFXをすることで相場上昇時はもちろん、相場下落時でもFXのショートで儲けることが出来ます。

Releated Post